平成18年度新潟市立亀田東小学校 学習発表会

1年生「ともだち楽しい1年生」


プログレス,未来へ前進! 垂れ幕その1 垂れ幕その2
オープニング。
学習発表会の「とり」を飾る6年生。そして,小学校生活最後の発表会。何とも言えない重圧が子供たちを襲います。
16箇所にも及ぶ職場体験,そこで出会った方たちから様々なキーワードを学びました。
当日はそれら16のキーワードを垂れ幕で掲示しました。
職場体験でお世話になった方々も来校,子供たちの学習の成果を御覧いただきました。ありがとうございました。
獣医師とワンちゃん猫ちゃん 保育園児を演じる子供たち 歯科医チーム
第1部。将来就きたい職業のランキングを発表。
5位…パン屋さん,4位…医療関係,3位…スポーツ選手,2位…保育士,そして堂々の第1位は…
「決まっていない」でした。 
第2部。職場体験の様子を寸劇化し,そこから学んだキーワードを発表しました。
写真は保育園を訪れた際の様子です。
こちらは歯科医を訪れた際の様子を再現したもの。
役者の演技もさることながら,後ろから聞こえたアカペラの効果音が笑いを誘いました。
アラコーの店員を演じる子供たち 保育士を演じる子供たち トリマーを演じる子供たち
「玄関が店の命!」
他のグループをその大きな声と動きで引っ張り続けたアラコーグループ。
第3部。15年後の世界を演じました。
「わたしたちはねんがんの保育士になりました。子供の目線になってがんばります!」
「わたしたちはトリマーという職業に就きました。…もっと動物をきれいにするぞー!」
ソロで歌う児童「♪ぼくらは位置について,横一列でスタートを切った」 ♪後一歩だけ前に進もう♪ 堂々と感想を述べる子供たち
第4部。
最後はスガ シカオ「Progress」を歌いました。演奏は月壱バンドのみなさん。(詳しくは平成18年度6年生のページを)
「Progress 〜未来へ前進〜」
『今まで歩いてきた道のりのことを“自分”って言って,誰も知らない世界へ向かっていく勇気を“未来”って言うらしい。』
〜閉会式〜

4,5,6年生の代表児童が,自分たちや他学年の発表について感想を述べあいました。

                                               (平成18年度情報教育部 鷲尾)

平成18年度学習発表会トップページへ