新潟市立亀田東小学校 平成19年度PTA
各専門部の様子


 各学年のPTA役員は,文化教養部・広報部・保健環境部・育成部の4つの専門部のいずれかに所属します。
 ここでは,その専門部での活動をお知らせしていきます。
10/16(火)
保健環境部主催の「PTA校地美化作業‐窓拭き‐」が行われました。(野上)
高いところを意図的に拭いていただきました 細かいところまで拭いていただきました 普段子供たちは外へ出ての窓拭きは行っていないので,大変助かります。
子供たちの清掃と一緒に窓拭き作業を行いました。普段子供たちではできない所を中心に行いました。 ガラスというガラスをていねいに磨いていただきました。60名を超える参加がありました。 参加してくださった保護者の皆様ありがとうございました。おかげさまで校舎内が明るくなりました。
9/5(水)
文化教養部主催の「ビーズアクセサリー講習会」が行われました。(吉川)
100名を越える参加。今年も大盛況! 保護者の方々も集中して取り組んでいました。 早速腕にまいて、「はい、ポーズ」
今年のビーズアクセサリー講習会も約100名の参加があり、人気のある講習会の一つです。講師として「クラフトアートトーカイ亀田アピタ店」のみなさんが来てくださいました。 参加された保護者の方が、ビーズを使ったブレスレット作りに集中して取り組んでいました。一方子供たちは、談笑しながら、ワイワイと作っていました。 できあがったブレスレットを早速腕に巻いていました。自分で作っただけあって、愛着があるようで、終始ブレスレットを気にしていました。
キノコ型のビーズアクセサリー作りに取り組みました 文化教養部の方々も子供達に教えてくださいました 出来上がり間近!
こちらのグループは、「キノコ型のビーズアクセサリー」を作っていました。説明書を前に固まる子供も・・・想像以上に難しい作業のようです。 文化教養部の方々も総出でアクセサリー作りのお手伝いをしてくださいました。高学年の子供でも、「むずかしー」という声も聞かれました。 2時間近く粘って、あと一息というところまできた作品です。苦労に苦労を重ねて、完成したアクセサリーにはとても深い愛着がもてることでしょう。
7/22(日)
保健環境部主催の「校地内美化作業」が早朝より行われ,たくさんの方から参加いただきました。(野上)
ラジオ体操をする4年生 亀田東小学校区コミュニティ協議会の皆様 和気あいあいと草取り
6時半から行われたこの作業。約500人の参加がありました。まずは,ラジオ体操でスタートです。 亀田東小学校区コミュニティ協議会の皆様からも御協力いただきました。ありがとうございました。 中学年は,主に畑の整備を行いました。伸びきっていた草が次々に刈られ,見る見るうちにきれいになりました。
草を運ぶ6年生 「あともう少し!」何度も草を運ぶ5年生 ドリンクを配る役員の皆様
グラウンドで作業していたのは高学年。側溝の泥上げを行ったり,草を刈ったりと時間いっぱい働いていました。 さわやかな汗をかいた後の水分はまた格別ですね。参加いただいた皆様,早朝からありがとうございました。
7/6(金)
文化教養部主催,お笑い集団「NAMARA」のお二人を招き,「お笑い安全対策」のいうテーマで講演いただきました。(鷲尾)
自己紹介するNAMARAのお二人 防犯マンに扮する職員 わざとじゃんけんに負けるようにする参加者たち
NAMARAから,金子ボボさん,大野正也さんを迎えての講演会。200人近い参加がありました。 NAMARA考案の「防犯体操」に全員でチャレンジ。当校職員は「防犯マン」に扮し登場しました。(ポインタを画像へ) 体を動かした後は,頭の体操。じゃんけんにわざと負けることに挑戦。…これがなかなか難しい。(ポインタを画像へ)
紙芝居絵を使っての防犯クイズ 手を挙げて答えようとする子供たち NAMARA&文化教養部講演会チームの皆様
紙芝居を使っての「防犯クイズ」。不審者に出会った時の対処法を,笑いを交えながら教えていただきました。 「はい,はい,はーい!」
参加型の講演会。子供たちがクイズ等に答える場面も。
この16字を用いて,5文字以上のできるだけ長い言葉を作りました。どんな言葉が思いつきますか? 
文化教養部の皆さん,お疲れ様でした。
6/25(月)
保健環境部による「救急法講習会」が江南消防署署員の指導により行われました。(野上)
心臓マッサージの様子 人工呼吸の様子 江南消防署署員の説明
40名をこえる参加がありました。意識の確認の仕方にはじまり,心臓マッサージの仕方,人工呼吸のやり方等,実際に体験することができました。
お忙しい中参加いただきありがとうございました。
「AEDは,現在ほとんどの公共施設に設置されています…。」
消防署署員の方からは詳しく説明していただきました。

                                PTAのページトップへ