第43回卒業証書授与式


 「6年間の集大成」「大きな節目」etc. 卒業式をどう表現するかは様々ですが,最も大切な行事であることに変わりありません。
 卒業生にかかわる全ての人が「おめでとう。」と心から祝福します。卒業生は,「感謝」と「決意」を胸に,自分の持てる力全てを出し尽くします。
正面玄関


6の1黒板 6の2黒板 6の3黒板
 卒業生の担任は,子供たちと過ごした月日を振り返りながら,その思いを黒板に書き表し,卒業生を迎えます…。
卒業生の入場,先頭です 卒業学年担任 堂々と入場する卒業生とそれを迎える担任
「卒業生入場」@
 温かい拍手に包まれ,卒業生が入場します。
「卒業生入場」A
 卒業生担任は,ステージ前でにこやかに子供たちを出迎えます。
「卒業生入場」B
 顔をしっかりと上げ,胸を張って卒業生が入場してきました。
最後のペアが入場 証書授与の様子 証書授与の様子,ギャラリーより
「卒業生入場」C
 3組の最後のペアが入場。
「証書授与」@
 どの子も学校長としっかり目を合わせて受け取っていました。
「証書授与」A
 恥ずかしそうに下を向く卒業生は,誰一人いません。どの子も,真っ直ぐ前を見ていました。
授与を見守る担任 授与を見守る担任 授与を見守る担任
「証書授与」B
 担任は,一人ずつ呼名し,何ともいえない温かい表情で授与を見守ります。
証書を丸める卒業生 素晴らしい姿勢 授与直後の様子
「証書授与」C
 受け取った証書は,丸め,リボンを通します。厚いためなかなかうまく丸められないようでした。
「証書授与」D
 背筋をピンと伸ばし,顔をしっかり上げて,仲間の授与を見守ります。
「証書授与」E
 無事一人ひとりの手に,卒業証書が授与されました。
学校長の話に耳を傾ける卒業生 全校で歌う校歌 登壇した卒業生
「学校長お祝いの言葉」
 学校長の話を聞くのもこれが最後。凛とした表情で耳を傾けていました。お祝いの言葉の内容は,こちらから。
「校歌斉唱」
 いつも以上に声が響き渡りました。目と口を大きく開いて歌う卒業生の姿に心打たれました。
「卒業式の歌」@
 卒業生は,ステージのひな壇に登壇,在校生・職員と向かい合います。
最後尾で見守る担任
「卒業式の歌」A
 卒業生担任は…? と探したら,会場の一番後ろに移動していました。一緒に歌う姿が印象的でした。
「卒業式の歌」B
 在校生の歌声は,MAXでした。ファインダー越しに顔を真っ赤にして歌う1年生を見つけ,胸が熱くなりました。
「卒業式の歌」C
 卒業生の合唱がスタート。とっても美しい声が体育館に響き渡ります。
合唱の様子 合唱の様子 合唱の様子
「卒業式の歌」D
 どの子もとってもいい表情で歌っていました。特に目。その瞳はキラキラ輝いていました。
指揮者「たっぷり伸ばそう」という思い 最後尾からステージを臨む ピアノ伴奏者と当校職員
「卒業式の歌」E
 左右の腕を上手に使い分けていました。皆の心を一つにまとめました。
「卒業式の歌」F
 変わらぬスタンスで見守る担任。その目には,うっすらと…。
「卒業式の歌」G
 肌寒い日でしたが,指はしっかり動きました。素晴らしい伴奏でした。
響き渡る歌声 卒業生退場 担任による最後の語り
「卒業式の歌」H
 大きな,大きな拍手が沸き起こりました。新たな伝説の始まりです。
「卒業生退場」
 笑顔,涙等,様々な表情が見られました。
「卒業式その後」@
 教室に戻った卒業生に,担任として最後のメッセージを贈ります。
アルバムを見る卒業生 職員室にて,無事巣立ちました  109名の皆さん,保護者の皆様,改めておめでとうございました。それぞれの夢に向かって確かな一歩を踏み出されたこと,心よりお祝い申し上げます。
 
          
「卒業式その後」A
 アルバムや文集が手渡され,読みふけっていました。
「卒業式その後」B
 卒業生が巣立った後の職員室。改めて卒業式の成功を祝いました。